妊婦、周りの温かさ

先週、主人の実家へ籾撒きの手伝いに帰ったのですが..
今日はその撒いたものが少し芽を出したので、田んぼのほうへ移し日当たりのいい場所へ。

雲天のため、降り始める前に終わらせねばと早朝から活動開始!
さー手伝うぞ!と意気込んではみたものの..
やはり妊婦の私は何もさせてもらえず、辛うじて移す前の苗に薬をかけるお手伝いをさせてもらいました。

あとは、本当に何でここにいるんだというくらい、てくてく皆の周りを散歩するのみ。

「妊婦は散歩がてらちょっと動くだけでいいよ!重たいから持つのはやめときなさい」って。

私もやりたい、手伝いたい、誰かなにか手伝わせてくださいと思いながら、産まれてきて動ける身体になったら子育て頑張りながら、田仕事・畑仕事も頑張ろうと心に決めました。

妊婦って本当に回りに気を遣わせてしまうんですね。

妊娠してから周りの方々の優しさ、周りに恵まれた環境に改めて感謝を思う毎日です。

産まれて来たら、こんなに優しい人たちが周りにどれだけいるか、それがどれだけ幸せなことか、子どもに教えていきたいです。c-hr 値引き 相場